【岡崎市】人道橋こと「桜城橋」の姿が現れ始めました。令和2年3月の完成を目指しています。

2019/07/12 19時00分

桜城橋
乙川から北の方角、籠田公園へ向かって伸びる「桜城橋(さくらのしろばし)」が、いよいよ姿を現し始めました。こちらの橋は「乙川リバーフロント地区整備計画」の目玉施策のひとつです。リバーフロント計画そのものは5年の歳月をかけて進められるものですが、「桜城橋」は令和2年の完成を目指しています。

桜城橋
この橋は通称「人道橋」と呼ばれていましたが、広く一般市民から橋の名前が募集されました。応募総4,004件の中から、岡崎市立竜海中学校1年の女子生徒が応募した名前が選ばれた模様です。おとなりにかかる「殿橋」に対して、可愛らしい印象を受ける名前となりましたよね。

桜城橋

しかもこの橋は、車の通りを想定していない橋となっています。橋の上にテラスやブース、出店なども計画されるとのことです。今から完成が楽しみですね。

桜城橋はこの辺り。殿橋と明代橋の間の橋となります。↓ ↓


(みたはる)

 

ジモネタ岡崎市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ