【岡崎市】涼しげな風景・・・リサイクル廃材を利用し、風鈴作りが進められています。

2019/06/11 07時00分

風鈴20196
夏の風物詩とも言える風鈴。見た目といい、音といい、見るからに涼やかで気持ちいいですね。岡崎市ではそんな風鈴作りが進められているもようです。

作っているのは岡崎市のリサイクルプラザ内にある岡崎ガラス工房・葵。こちらでは資源ごみとして出されたガラスを再利用し、8月までに200個製作されるそうです。作られた作品は、道の駅や岡崎公園内にて販売される予定です。
道の駅藤川宿はこちら↓ ↓

岡崎公園はこちら↓ ↓

(みたはる)

ジモネタ岡崎市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ